お金・副業

ウェルスナビが好調!?景気に左右されるのでコツコツ積立る

ウェルスナビが好調なので、2019年4月の中間報告をしていきます。

とはいえ、ずっと好調が続くものでもないのでコツコツ積立るというのがベストな戦略です。

ウェルスナビの積立投資は自動なので簡単に継続できる

プラス7%以上の成績を出してくれています。

18万を運用してプラス13,836円という状況です。

30年の長期投資を行うと737万円の投資額が62%の確率で1500万円になります。

30年で倍になる計算です。

僕は毎月2万の積立ですが、1万でも3万でも自分のできる範囲でコツコツ積立るのがいいでしょう。

無理してたくさん預けても、目先の金欠ですぐに引き出してしまっては意味がありません。

余裕がないと少しの変動で気持ちが揺らぎますから。

自動積立で引き落とし日に自動で決済してくれ流ので、時間のない会社員でも継続できます。

もちろん減ることもありますが、世界経済が成長しているという過去のデータを見れば貯金しておくのが勿体無い。

というのは誰も疑いようがありません。

手数料が1%というのは投資信託と比べると高い!?

手数料が高いというのは問題です。

しかしながら、

「自動で」という魔法が使えるなら、僕自身はそこまでの割高なコストではないと考えています。

投資について考えている時間があれば自分のビジネスを作る作業に割いたほうが効率的だからです。

悩んでいる時間というのが1番もったいない時間の使い方だと思います。

とりあえず、使わないお金が10万以上ある。

というならウェルスナビに預けて様子を見るのも賢明かと思います。

ここから→今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」

良く読まれている記事