投資

【高配当株のリスクとは?】長期保有で起こるリスクと回避する3つの方法【初心者向け】

おこずかい投資家のガオピンです。

今回は僕が実践している、高配当株を中心に取引する投資における3つのリスクと、その回避方法について具体例を出しながら解説していきます。

投資ビギナー
投資ビギナー
高配当株の売買を始めようと思っているけど、リスクが怖くて一歩が踏み出せません。投資初心者にも分かるリスク回避の方法を教えて下さい。

僕が行っているのは、株投資の中でも配当が多い株に投資する「高配当株投資」というものです。

ガオピン
ガオピン
配当という不労所得をコツコツ積み上げる堅実な投資法です。

 

想定読者
  • まだ投資をしたことがない人
  • 証券口座はあるけど初心者の人
  • 高配当株に投資してみたい人

リスク(敵)を知れば株投資も怖くありませんよ。

【自分年金の原則】高配当株でインカムゲインを増やすメリットとデメリットおこずかい投資家のガオピンです。 今回は高配当株でインカムゲインを得るメリット・デメリットについて考察します。 いい...

 

高配当株を長期保有するリスクと回避方法3つ

  • 購入した株が値下がりするリスク
  • 購入した株の会社が倒産するリスク
  • 持っている株の減配・無配リスク

主に3つのリスクがあります。それぞれどう対処すればいいのか見ていきましょう。

 

購入した株が値下がりするリスク

知っておきたい用語

高値づかみ:株価が高い値段の時に買ってしまうこと。

保有しているうちに、1株2,000円だったものが1,500円,1,000円と徐々に価値が下がってしまうことがあります。

これは株取引をしている全ての人が多かれ少なかれ経験します。避けられない宿命とでも言っておきましょう。

もちろん、株価が割高、割安という指標があるので、みんなが今の株価は高いかな?と感じている時に自分が買ってしまうのは避けなければいけません。

【投資初心者が見るべき】バフェット流投資術を用いて長期投資する会社を選定するポイントおこづかい投資家のガオピンです。 投資という戦場では機関投資家やらトレーダーやら猛者達と同じ土俵で戦わないといけませんから...

高値づかみをしないためにも購入段階で精査して購入するは当たり前ですが、1つ大事な考え方があります。

それは、時間差で株を分割購入することです。

時間差で買うとは、3月に100株購入したら、次は4月に100株、5月に100株と間をあけて購入し全財産を一度に使わないことです。

 

例えば100万円が全財産なら20万ずつ5回に分けて、タイミングをみて購入します。

すると、2,000円と高い時もあれば1,000円と高い時もありますが、平均化すると1,500円ぐらいで購入できた!と、大損する確率を減らすことが可能です。

時間差での購入は、株価が高くなっていく上昇局面でも、安くなっていく下降局面でも有効な手段です。

『頭と尻尾はくれてやれ』という格言がありますが、投資の世界では利益を最大化することは不可能と言われています。

投資ビギナー
投資ビギナー
なるほど、奥が深いですね。

 

購入した株の会社が倒産するリスク

会社は利益がなければ倒産してしまいます。

いくら配当金が高いからと言って何となく投資してしまえば、実は倒産寸前で株価が安くなっていただけ!なんてこともあり得ます。

そこで、僕たち投資家が必ずしなければいけないリスク回避行動は、購入前にしっかりと企業分析し財務状況を確認しておくことです。

投資で有名な人がツイッターでオススメしてたから買っておこう!なんて言っていたら、いつまでたっても自分の知識は増えません。参考にするのはOKですが、自分の投資基準を作り失敗を繰り返さない試行錯誤が重要です。

決算書を見て財務状況がわかるレベルに知識を増やし、自分で購入の決断ができるようにしましょう。

購入時は財務状況がよかったが、だんだんと資金繰りが悪くなる場合もあります。

それでも、

決算書が読めれば、株を所持している会社がヤバそうだ!と倒産前に株を売って逃げ切ることも可能です。

ガオピン
ガオピン
僕と一緒に少しづつ勉強していきましょう。

持っている株の減配・無配リスク

購入時には配当の情報もしっかりと確認します。

  • 何年配当が継続しているか
  • どれくらい配当が増えているか
  • 株主にどれくらい還元してるか
  • 不況時に配当はどうだったか

これぐらいは確認するのですが、やはり先ほどのように、徐々に収益が悪化して、配当が少なくなる(減配)や、配当がなくなる(無配)の可能性もゼロではありません。

そこで有効なのが銘柄(購入する会社)を分散させるということです。

『卵を一つのカゴに盛るな』という有名な格言があります。

不用意にカゴを落としてしまったら、全ての卵は割れてしまいます。しかし、カゴに1つずつ乗せておけば1個しか割れないで済みます。

ガオピン
ガオピン
分散というのは投資をするときの基本的な考え方なので覚えておきましょう。

銘柄を分散させることで、1つの会社で急に配当がなくなっても慌てなくて済みます。

*一気に資産を増やす目的でリスクをとって集中投資する方法もあります。

 

今回のまとめ

リスクと回避行動

●購入した株が値下がりするリスク

時間差での購入で取得単価を下げるべし!

●購入した株の会社が倒産するリスク

最初が肝心、決算書を読む知識をつけるべし!

●持っている株の減配・無配リスク

銘柄を分散したポートフォリオを組むべし!

最後まで読んで理解できたと思いますが、高配当株投資は売り買いをしないのが前提なので最初が肝心です。

ですので、最初は1株から購入できる証券口座で練習しながら知識を増やすのがオススメです。

これも大事なリスク分散です。

当ブログで紹介しているSBIネオモバイル証券は、Tポイントやワンコインで有名企業の株が1株から買える初心者に優しい設計になっています。

【ネット証券の手数料を比較】おこづかい月3万円の投資初心者が注意するべきポイント! 今日は、僕と同じように「毎月捻出できる資金が少ないけど株投資を始めたい!」と考えている人の質問に回答したいと思います。 ...

どこの証券口座を開設しようか悩んでる!という方がいたら、当ブログから申し込みをしておきましょう。←泣いて喜びます。

そして一緒に楽しく配当ライフを送りましょう。最初は小銭でも時間がたてば少しずつ配当が膨らんでいくのは言葉にできない喜びがあります。1年に数回ボーナスがあるって最高ですから。

最後までお付き愛いただきありがとうございました。

良く読まれている記事