健康・美容

30代でヒゲ脱毛する理由ってなに?青髭コンプレックスという悩み

男性
男性

30代からヒゲを脱毛する理由ってなに?

「おっさん」になって見た目を改善しても良いことなんて・・・。

 

そんな声が聞こえてきそうですが、僕がヒゲ脱毛を決意した理由を記事にしてみます。

脱毛したら人生が変わる!なんて言いません。

でも、少しでも見た目が改善することで、自信を持って話ができたりできれば、少なからず人生は好転すると思います。

顔って1番みられる部分なので印象を大きく左右します。

髪型、眉、ヒゲを整えれば、それなりに見えますから。

そうはいっても、

この記事を書いている時点では、まだ湘南美容クリニックに通い始めたばかりでヒゲに変化はないです。

それでも、

髪型や服装といった見た目を変えて、少なからず人生が好転しているのは事実です。

これは私が体感していることですし、きっとヒゲ脱毛することで見た目以外の効果も感じると思っています。

この記事を読んで自分も脱毛してみよう!と思ってもらえれば嬉しいです。

 

僕がヒゲ脱毛を決意した4つの理由

  • 青髭コンプレックス
  • カミソリのコスト
  • 女性への印象UP
  • 時短になる

その1 青髭コンプレックス

これがヒゲ脱毛しようと思った1番の理由なのですが、単純にヒゲ剃ったあとの青髭ってカッコ悪い!

って、ずっと思ってたんですね。

まぁ、ヒゲが濃い人にしか、この苦悩はわからないと思うのですが、すごく恥ずかしくて・・。

ヒゲが濃いって思ってるんだろうな、なんて勝手に考えてしまうんです。

夕方ぐらいになれば、パッと見で分かるぐらいヒゲが生えてきますし、服とかにちょっと擦れて痛かったり。

ヒゲが濃くて何かメリットある?

ないでしょ!って、心からそう思ってました。

 

思い返してみれば高校生ぐらいの時から考えていたんですね。

なんでこんなに毛が濃いんだろう・・。辛い・・・。

神を、いや、親をちょっと恨みましたね。

 

まぁ、そんなこと言っても何も変わらないし、今は男性でも脱毛する時代なので、思い切って脱毛に挑戦してみよう。

そう思った次第です。

【30代からのアンチエイジング】見た目が変われば運命が変わる「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」 有名な言葉ですが、3...

 

その2 カミソリなどのコストが減る

コストについても思うところがありました。

カミソリって、けっこう高いですよね。

マツキヨとかウェルシアとかで2,3千円するし、阿呆らしいな。

なんて、ずっと思ってたんですよね。

シェービングジェルとかクリームとかも必要だったり。

摩擦を減らす小道具がないとヒゲ剃るとき痛いですしね。

風呂に入った時に石鹸を使ってごまかしてました。

 

ぼくはカミソリ使わない?

シェーバーだって高いですよね、メンテナンスで刃の交換とかも必要ですからね。

もちろん電気も使いますし。

とは言え、脱毛はちょっと怖いしクリームとかで1、2回だけ除毛してみたい!という方はこちらの【男性用の脱毛・除毛クリーム】ムダ毛をなくしてモテ肌になるリムーバーグートをお読み下さい。

 

その3 青髭が解消され女性への印象UP

男ならモテたい願望ってあると思うんですけど、やっぱ青髭のおっさんはモテないですよ。

男から見ても引きますしね。

ダンディーになりたいんや!という人は部分的にヒゲを残す、なんて脱毛方法もありますから安心して下さい。

けっこうアレンジ効くみたいです。

もちろん、似合う人と似合わない人がいるから気をつけましょう。

おしゃれヒゲって、けっこう手入れが大変ですよ。

 

会社に行ったら周りのおっさんを見てみて下さい。モテないおっさんとモテるおっさんの違いわかります?

仕事ができる、できないもありますが、見た目が大部分を占めると思いませんか?

少し前に、見た目が9割って本が売れてましたけど、その通りになっているはずです。

結局、清潔感のある男性の方が汚らしい男性よりモテます。

これは事実ですし疑いようがないですよね。

やっぱ見た目なんだなぁと30代半ばにしてシミジミ感じます。

 

その4 毎日の時短になる

最後に、毎日5分ヒゲを剃るとしたら1年でどれくらい時間が節約できると思いますか?

365日×5分=1825分

1825分=30時間です。

10年だったら300時間

30年だったら900時間

5分計算してますが、諸々の時間を考えればもっと時間かかっているかもしれません。

忙しい毎日の中で、無くなってもOKな時間の一つが髭剃りの時間だと思います。

子供がいればなおさら時間ないはず。

1分の積み重ねを甘くみない方がいいですよ。

ヒゲ脱毛を決意した4つの理由とまとめ

最後にまとめ。

  • 青髭コンプレックス
  • カミソリのコスト
  • 女性の印象UP
  • 時短になる

30代、40代はお金あると思うんで、自己投資して自分にお金使った方がいいですよ。

女の子にお金使うなら自己投資した方が結果的に後で回収できると思いますが、間違ってますか?

今は寿命100年時代って言われているので、30代、40代の人がヒゲ脱毛しても遅くないですよ。

脱毛が完了する頃には「20代とかで脱毛やっておけばよかった」って思うはず。

僕は後悔したくないので30代半ばにして行動してみようと決心しました。

決心といっても気軽にできますよ。

結果は随時後悔していきますのでお楽しみに。

【メンズクリニック】ヒゲ脱毛の料金はいくら?費用と相場の比較 そんな疑問に、メンズ脱毛に通う私が、料金や費用などの相場をお伝えします。 まず前提として脱毛するなら安心できるクリ...
良く読まれている記事